FC2ブログ

カレンダー(月別)
2018年12月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

本山

Author:本山

らいぶじゃんきーじゃないです。

☆up☆ライヴ参戦

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
ブログリレーまわってきました。逆回転です。つまり、なちゅん→ぽん→えったんさんの順になります。
今までだいぶ無茶ぶりしてきたので、どんなお題がくるのかものすごく怖い…()

さて、逆回転最初のお題は、「何故空は青いのですか」


ふむ。

実は空って青だけじゃないんです。虹と同じ現象なんです。

虹を描くとき、
赤→橙→黄→緑→青→藍→紫
が一般だと思うのだけど、実は空って虹のみたいなもんなんです。
規模が空の方が大きいのです。だから青いのです。

では、なぜ青い部分が見えるのか?

一言で言うと、大気のせいです。
太陽光が大気に反射して青が映し出されているのです。

っていうのを授業で習ったことがあります。

ただこれ、askの質問なので、こんな答えは求めていないはずだし、もしなちゅんが答えるならこんな答え方はしないはず。




視点を変えてみます。
空はなぜ「青」と言われるのか。夕方は赤いです。夜は黒いです。つまり、赤空、黒空って表現もあってもいいと思うの。けどそんなのないし。
※ちなみに、赤は太陽光の反射角度が変わるから、黒は太陽光が当たってないから。


青がつく単語をいくつか。
青春,青葉,青果,青二才
…なかなか思い浮かばないね()

まぁけどこのたった4単語でも、青という字には、若さ、未熟さって意味があるんじゃなかろうかというのがわかります。
だからと言って、空が若い?空が未熟?なんじゃそりゃ、って感じだけれども。

ただ、雲ひとつない青空はとても清々しいです。とてもさわやか。
この「清」って字にも青がついていて。
なら、空は青いでいいんじゃないかなぁとは。半ば強引だけど。


今日は晴れ。縹緲たる青空の下今日も元気に残業…したくねぇよ( 'ω')
しかもその頃は夜じゃねぇか( 'ω')
けど、残業嫌いじゃない。そもそも、わりと働くことが好きなのかもしれない。

基本的に室内作業なので青空を感じることなく(?)1日が終わってしまうのだけど、それはそれで構わないし、今までもそうだったから、この先ずーっとそんな感じなんだろうなぁ。
最近、自分の(仕事的な)将来がちらっと見えてきたところで、バトンタッチです。


「5年後、あなたは何をしていると思いますか?」


私は今と変わらず仕事しているだろうなぁと思う。あとは希望なのだけど、結婚してたいなぁと。
ちなみに私が大学卒業した時の計画によると、

去年:くそ働く
今年:くそ遊ぶ
来年:結婚する

なので、わりとわりとわりと、です( 'ω')
そういや5年後何するって書いてたっけな。

2014/12/08(月) 10:46 Comment:0 TB:0 Blog Relay
Comment
Comment
Name
Subject
Mail
URL
Comment
Pass
Owner only


Track Back

Track Back URL
 

FC2 blog user
 
Track Back


月別アーカイブ
● 2037年12月 (1)
● 2018年08月 (1)
● 2017年12月 (1)
● 2017年04月 (1)
● 2017年03月 (1)
● 2016年12月 (1)
● 2016年09月 (1)
● 2016年03月 (1)
● 2016年01月 (1)
● 2015年11月 (3)
● 2015年05月 (1)
● 2015年03月 (1)
● 2015年01月 (1)
● 2014年12月 (2)
● 2014年11月 (1)
● 2014年10月 (1)
● 2014年07月 (2)
● 2014年06月 (3)
● 2014年05月 (2)
● 2014年02月 (2)
● 2014年01月 (2)
● 2013年09月 (1)
● 2013年07月 (1)
● 2013年06月 (6)
● 2012年10月 (1)
● 2012年09月 (1)
● 2012年08月 (1)
● 2012年07月 (1)
● 2012年06月 (1)
● 2012年05月 (1)
● 2012年04月 (1)
● 2012年03月 (1)
● 2012年02月 (1)
● 2012年01月 (1)
● 2011年12月 (1)
● 2011年10月 (1)
● 2011年09月 (4)
● 2011年08月 (1)
● 2011年07月 (1)
● 2011年06月 (1)
● 2011年05月 (1)
● 2011年04月 (1)
● 2011年03月 (1)
● 2011年02月 (1)
● 2011年01月 (1)
● 2010年12月 (1)
● 2010年11月 (1)
● 2010年10月 (1)
● 2010年09月 (1)
● 2010年08月 (5)
● 2010年07月 (2)
● 2010年06月 (1)
● 2010年05月 (4)
● 2010年04月 (6)
● 2010年03月 (4)
● 2010年02月 (3)
● 2010年01月 (3)
● 2009年12月 (5)
● 2009年11月 (3)
● 2009年10月 (2)
● 2009年09月 (5)
● 2009年08月 (4)
● 2009年07月 (1)
● 2009年06月 (1)
● 2009年05月 (4)
● 2009年04月 (4)
● 2009年03月 (4)
● 2009年02月 (5)
● 2009年01月 (3)
● 2008年12月 (1)
● 2008年11月 (4)
● 2008年10月 (6)
● 2008年09月 (5)
● 2008年08月 (1)
● 2008年07月 (6)
● 2008年06月 (5)
● 2008年05月 (11)
● 2008年04月 (13)
● 2008年03月 (7)
● 2008年02月 (9)
● 2008年01月 (8)
● 2007年12月 (7)
● 2007年11月 (5)
● 2007年10月 (5)
● 2007年09月 (18)
● 2007年08月 (9)
● 2007年07月 (13)
● 2007年06月 (5)
● 2007年05月 (2)
● 2007年04月 (4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。