FC2ブログ

カレンダー(月別)
2018年10月
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

本山

Author:本山

らいぶじゃんきーじゃないです。

☆up☆ライヴ参戦

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
就職して1年以上が経ちました。
どうも、ご無沙汰しております。ぽんさんです。

キサマ、ブログテーマがなきゃ書かないのかよ!
そうです、書く事がないんで書けないというか、そもそも最近書く時間がなかった。

そこで(机バァン

_人人人人人人人人人_
> 働く事を考える <
 ̄YYYYYYYYY ̄


というテーマで色々語ります。
とりあえず、SEとはなんぞやって事から。

システムエンジニア(通称:SE)はぱそこんと戯れて色々開発しちゃうぞ★っていう職業です。
表向きはわりと夢のある職業だと思ってます個人的に。

自分たちが一生懸命つくりあげたのが市場に出る。それを手に取ってくれる人がいる。
それが実現したら本当に嬉しいんだろうな、感動するんだろうな、と思いつつ。


さて、そんな表向きは夢はありそーだけど、蓋をあければどっこい!
残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業残業
殺す気か!ってくらい残業します。

まぁわかってはいたけれど。知ってはいたけれど。

ただ。労働基準法36条というものがありまして。
これが今回のタイトルにさせていただいた「さぶろく協定」のベース。

何か言いながらもこの「さぶろく協定」によって守られています。
守られているはずなのです。守られていなければならないのです。本当は。


それはあくまでも 大企業 の話であって、ちょっと小さい会社だとそんなん関係ありません。
会社の規模が小さいが故に廃人になった人を私は知っています。

まーうちの会社は一応Grで上場はしてるんで小さくはないかな、と思いつつ。
ぶっちゃけさぶろく協定があろうとなかろうと、何ヶ月も連続で何十時間も残業は辛い。

というかそもそもなぜそんなに残業をしなければならないのかという疑問もあるけれど。


私が今のプロジェクトに参加したのは去年の12月末。
モノ自体はここまでできているのでバグを見つけて下さいと。
ほぅ。腹黒いあんたならできるでしょう?ということでしょうか。

冗談はさておき、
まぁ1〜2年目とかはよっぽど優秀じゃない限り、バグを見つける仕事が大半です。

で、実際にモノに触るじゃん?

なんだこれはバグしかないじゃん。

つまり動かない。
動くんじゃなかったの?ここまでできてるんじゃなかったの?
おいおいおいおいおい聞いてないぞこの状況!

それに気づいたのは1月中旬で。
この時もこの時で結構大変だったけど、本当に辛かったのは2月。

作業内容としては楽しいっちゃ楽しいんだよ。解析とか好きだし、いいんだよ。

長くなってしまうので色々と省略するけど、労働時間が長いって辛い。
そして、わりと責任のある作業内容ってとにかく胃がキリキリする。

ちょっと体力ない人だったりメンタルが弱い人だったり、はこの業界にはいられない。
そもそも、「さぶろく協定が。。。」ということが会社内で飛び交う時点でおかしい。

ある程度おおきいつっても、所詮は外注先だし。自分の労働がきちんと守られているわけではない。
抑えてねっていう注意喚起は受けるけど、自分の会社じゃないから帰りなさいって命令されることもない。
あくまでも相手は客だから客に合わせなきゃならなくて。

むずかし。働くってむずかし。
学生の頃はこんなこと思いもしなかったな。

もっと気楽に考えてた。

確かに残業多くて大変なんだろうなって思ってたけど。
対ヒトとか、対企業ってのも考えるとあれれ?ってなる。

あとは新人君たちの勤務形態。試用期間中って残業しちゃいけない認識でしたよ、私は。
今月既に30時間くらいしてると思うよ、彼ら。


むずかしいといえば、今回のテーマ。
よくわからんね。ははっ。


絶賛迷走中。


あっ、ちなみに私は最近わりと落ち着いているのと、色々な事情により、だいぶ稼働が落ちました。
おいおいこんなに働かなくて大丈夫なのかよ?ってくらい働いてない気がする。

けどそれは今までたくさん残業してきたからその影響かなと思いつつ。


ただひとつ思うのは、社会って未知だなって。
働くようになってもわかんない。学生の頃はもっとわかんなかったけど。

未知との遭遇とかアレじゃないけど、それはそれですごく楽しい。


全然まとまってないけどおしまい。

2013/06/16(日) 01:10 Comment:2 TB:0 Diary
Comment

虫の息のさぶろく協定さんェ…
夢があるところだとは思うけど、残業はねぇ…
まじ労働時間が長いのは勘弁です。

ますみさん>

大きい企業且つ自社で働いてるひとにしか適用されないってのはどーかと思うよね。
そんなぬるま湯に浸かってるひとはろくな人生送れないって信じてる。
Comment
Name
Subject
Mail
URL
Comment
Pass
Owner only


Track Back

Track Back URL
 

FC2 blog user
 
Track Back


月別アーカイブ
● 2037年12月 (1)
● 2018年08月 (1)
● 2017年12月 (1)
● 2017年04月 (1)
● 2017年03月 (1)
● 2016年12月 (1)
● 2016年09月 (1)
● 2016年03月 (1)
● 2016年01月 (1)
● 2015年11月 (3)
● 2015年05月 (1)
● 2015年03月 (1)
● 2015年01月 (1)
● 2014年12月 (2)
● 2014年11月 (1)
● 2014年10月 (1)
● 2014年07月 (2)
● 2014年06月 (3)
● 2014年05月 (2)
● 2014年02月 (2)
● 2014年01月 (2)
● 2013年09月 (1)
● 2013年07月 (1)
● 2013年06月 (6)
● 2012年10月 (1)
● 2012年09月 (1)
● 2012年08月 (1)
● 2012年07月 (1)
● 2012年06月 (1)
● 2012年05月 (1)
● 2012年04月 (1)
● 2012年03月 (1)
● 2012年02月 (1)
● 2012年01月 (1)
● 2011年12月 (1)
● 2011年10月 (1)
● 2011年09月 (4)
● 2011年08月 (1)
● 2011年07月 (1)
● 2011年06月 (1)
● 2011年05月 (1)
● 2011年04月 (1)
● 2011年03月 (1)
● 2011年02月 (1)
● 2011年01月 (1)
● 2010年12月 (1)
● 2010年11月 (1)
● 2010年10月 (1)
● 2010年09月 (1)
● 2010年08月 (5)
● 2010年07月 (2)
● 2010年06月 (1)
● 2010年05月 (4)
● 2010年04月 (6)
● 2010年03月 (4)
● 2010年02月 (3)
● 2010年01月 (3)
● 2009年12月 (5)
● 2009年11月 (3)
● 2009年10月 (2)
● 2009年09月 (5)
● 2009年08月 (4)
● 2009年07月 (1)
● 2009年06月 (1)
● 2009年05月 (4)
● 2009年04月 (4)
● 2009年03月 (4)
● 2009年02月 (5)
● 2009年01月 (3)
● 2008年12月 (1)
● 2008年11月 (4)
● 2008年10月 (6)
● 2008年09月 (5)
● 2008年08月 (1)
● 2008年07月 (6)
● 2008年06月 (5)
● 2008年05月 (11)
● 2008年04月 (13)
● 2008年03月 (7)
● 2008年02月 (9)
● 2008年01月 (8)
● 2007年12月 (7)
● 2007年11月 (5)
● 2007年10月 (5)
● 2007年09月 (18)
● 2007年08月 (9)
● 2007年07月 (13)
● 2007年06月 (5)
● 2007年05月 (2)
● 2007年04月 (4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。