FC2ブログ

カレンダー(月別)
2018年12月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

本山

Author:本山

らいぶじゃんきーじゃないです。

☆up☆ライヴ参戦

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告

PornoGraffitti
つま恋ロマンスポルノ'11~ポルノ丸~
in 静岡県ヤマハリゾートつま恋

~セットリスト~

君は100%
NaNaNaサマーガール
Sheep~song of teenage love soldier~

ヒトリノ夜
空想科学少年
EXIT
ヴィンテージ
ROLL
NEW マイモデル
NEW グッバイサマー
元素L
黄昏ロマンス
メリッサ
Century Lovers
NEW ワンモアタイム
DON'T CALL ME CRAZY
A NEW DAY
Please say yes,yes,yes
ハネウマライダー
ミュージックアワー
アゲハ蝶

アンコール
ネガポジ
ジレンマ
∠RECIEVER
BODYによる客いじり後…

荘ちゃんの声のアナウンス。
本日はつま恋ロマンスポルノ'11~ポルノ丸~にご来場頂き、ありがとうございます。
2011年3月11日に起きた東日本大震災から明日で半年になります。
亡くなられた方のご冥福を祈り、被災された方に哀悼の意を表し、ここに集った皆様、メンバー、スタッフ一同で黙祷を行いたいと思います。

黙祷


このアナウンス中に喪服姿の昭仁さんと晴一さんがモニターに映しだされる。
1日目は両方ともモニターは見れたけど、2日目は右(晴一さん側)のモニターが木で隠れて見れなかった。
荘ちゃんの「黙祷」という言葉と共にモニターのお2人は目を瞑る。私も一緒に瞑る。

-2分程度の黙祷-

お直りください。



2011年3月11日。

あの日は僕たちにとってどんな日だったでしょうか。

もしも、
あの日で世界が終わってしまっていたら、
今も絶望のままだったかもしれません。

世界はギリリときしみながら、
再び動き出そうとしています。

これから20年後、30年後、
あの日のことを思い出すとしたら、
無力に嘆いたこと、悲しみに怯えたこと。

同時に改めて感じた自分の周りの大切なものたちのことを、
思い出そうと思います。

だから今、
こうしてまたみんなと会えたことが

本当に嬉しい


♪ずんちゃ ずんちゃ ずんちゃ ずんちゃ
という音楽が次第に大きくなり…

♪ 大空を越えて行くぞポルノ丸
♪ みんなを乗せてさあ出航だ
♪ ここは掛川つま恋
♪ みんな楽しんでちょーだいっ


とまぁ、大体こんな感じの曲が流れてた。メインは昭仁さんと晴一さんでした。で、そん時にサポメンさん、ポルノのお2人が普通に登場。実はクレーン車が仕掛けてあって、空から登場するだとか、「逃げるなら今のうちだけど?」とかいうのはありませんでしたw

そしてブルーとピンクの花火があがる。出航!!




君は100%
この曲、初めて聴いた時はただの応援歌にしか感じなくて、当時特に応援されてやる気出るようなテンションじゃなかったから大した感情もなく聴き飛ばしていた曲だったんだけど、ある日突然というか、ライヴ直前になって、ポルノの曲を頭ん中に急いで突っ込もうと思って聴いてた時、すっごいグッときたんだよね。

1年9ヶ月ぶりのライヴだったし、ほぼ直前にグッときてたこともあって、涙腺が熱かった。初日よりも2日目の方が泣きそうでした。初日はワイドエリアで距離がすごい遠かったから、ほとんど音だけだったけど、2日目はFブロックで、実際に歌ってる姿、ギター弾いてる姿を見て思わず泣きそうでしたw

誰もが1度は彷徨い通る道だから
孤独を感じなくてもいい 怖くはない 1人じゃない

別に孤独じゃないし、怖くもないし、1人じゃないけどすごい何か響いた。
みんなの腕の動きが揃ってて、キレイだった。下手に電飾使うより、全然いいと思う。


NaNaNaサマーガール
晴一さんがトーキングモジュレーターをくわえる。NaNaNaですねwやっぱり真夏の炎天下!NaNaNaは必要でしょう!という訳で、とても盛り上がる。左右の花道にはダンサーさんたちがいて、バランスボール使って踊っていました。何かのテレビでバランスボール使ってパフォーマンスしてるのを見たことあるけど、あれってCGじゃないんだね…←
あっ、ちなみに間奏のギターソロの直前部分のちゃーちゃっちゃーちゃちゃーちゃちゃちゃちゃちゃちゃー ちゃーちゃっちゃーちゃちゃーちゃちゃちゃちゃちゃちゃーってトコが長くなってて、三連でベース音とドラムが節ごとに入ってました。(説明難しい!)


Sheep~song of teenage love soldier~
イントロがアレンジされていて、すぐは気づかなかったけど、イントロの中盤で羊!って気づいた。まさかライヴでやってくれると思ってなかったので感激。今回で5回目(6回目)のライヴだけど、初!ちなみに、昭仁さんがタンバリン鳴らしてました!タンバリン鳴らす姿がとても可愛らしい。あんま見えなかったけどww

あと、確かこーへーさんのソロがあった気がしましたw



うっほ、狼じゃんかー。えー初ですよー私ー。何か結構予想してた方が多いみたいだけど、私はラバッパーじゃなかったから知らなかったんですー。メンズミーティングやったのは知ってたけど、下ネタたくさんってのも知ってたけど知らなかったんですー。で、この曲では確か炎が出てた気がした。初日は全く見えなかったけど、Fブロックからは見えたでーwでさぁ、アレってすんごい熱いのよ、炎だから。真夏の炎天下、炎の近くで歌ってる昭仁さん・ギター弾いてる晴一さん大丈夫なのかね?と思ったのは言うまでもない。





<MC>
*1日目*
どーもー!ポルノグラフィティでーす!みんな、盛り上がってますかー?
元気ですかー?暑いけど大丈夫ですかー?
わしはめちゃくちゃテンション上がっとりまーす!新藤君はどうですか?

お茶を飲み…ブーっと観客席へ向けてお茶を吐く晴一さん。どうやら相当テンションが高い模様wその吐いたお茶でいいんで、私に下さい。お茶越しでいいんで間接キ●スしたいんです。だからください。

という訳にもいかず(?)というかそもそも初日はWエリアなので届く訳もなくw

見た?
新藤が水吹くなんて初めて見たわ!
それくらいテンションあがっとるじゃけ。
君たちはどうですか?
もっともっと盛り上がる覚悟はありますか!?
(YEAH!!!!!)

暑さに負けずもっともっと熱くなる覚悟はできてますか?(YEAH!!!!!)

最高の思い出を作って、最高に盛り上がりましょう!(YEAH!!!!!!!!!!!)

あれ、そー言えば「わしらがーポルノグラフィティじゃ!」がなかった。


*2日目*
昭仁さんの大体の話の内容は同じでした。この日の晴一さんはお茶ではなくドヤ顔wこれまたカワイイなーもー晴ちゃんったらーふふふふふー。なんでそんなにカワイイんですかー。襲っちゃ…(ry

ちなみに2日目は「わしらがポルノグラフィティじゃっ!」てのはありました。




ヒトリノ夜
晴一さんのテケテケテケ~ってやつが流れる。

そいで、サビ部分の
ロンリ・ロンリ切なくて 壊れそうな夜にさえ

とか、ま、その辺のサビを昭仁さんがマイクを客席側に向けてました。という訳で歌ったのだけど、あれ、私歌詞曖昧ww昭仁さんの歌詞間違い指摘する前に覚えときやくらいの合ってなさ具合が素晴らしかったw花道が3本あったんだけど、舞台中央から突き出てる花道を歩いて回りを煽ってる昭仁さんがとても印象的でした。


空想科学少年
なんか私が行くライヴの大半はやってる気がするこの曲。いや、そんな事なかった。ロイスーだけだった。私はこの曲のサビの盛り上がりが実に好き。2日目の時は確か昭仁さんが近く(というか花道の先端)まで来てくれたような気がした。3回来てくれたんだけどそのうちの一回がこの曲だったと思う。





<MC>
改めまして、ポルノグラフィティです。
9ヶ月ぶりのライヴ。
カウントダウンあとの9ヶ月、本当に、いろんなことがありました。
みんなも、色々なことを考えたと思う。

だから今わしが心から思うことは、君らにまたこうして会えて、ほんまに嬉しい。

今日は、来てくれて、ホンマにありがとう!
思いっきり楽しんで、最高に盛り上がって、素敵な思い出を作って帰りましょう!

よろしく!

それにしても、よー晴れとるねー。


*1日目*
野外でやるのも3年ぶりなんじゃけど、わしらのライヴって、半分の確率で雨が降るんよ。
横浜・淡路ロマンスポルノのなんか、嵐じゃったけぇね。
こないだ見よったんじゃけど、MC中に稲光しとってびっくりしたわ。
よー、あん中でライヴできたわ、わしら。

じゃけ、こんなに晴れるとは思わんかった。予想外に暑いんじゃけど、みんな大丈夫?

ロックのライヴでこんなこと言うのもなんか恥ずかしいんじゃけど、
大事なことなんでちゃんと言っとくわ。

みんな、水分補給はしっかりしてね。
倒れたら楽しいことも楽しめなくなるけぇ。体調が第一よ!
しっかり水飲んで、体調管理に気をつけながら楽しんでくれよ!

つま恋ね、大自然の中で、青空の下でライヴが出来るというのは、
バンドやってるミュージシャンとしてはほんま嬉しいですよ。

新藤君、キミはどうだい?

晴一さん、再び口にお茶を含みブーって吹く。かわいいなー。ほんとに私の男になって…(殴

2回もやるなんて相当テンションあがっとんねん!
口にふくむのが水じゃなくてお茶ってとこが、かっこ悪いけどw

いいえ、晴一さんならお茶でもかっこいいんです。もうだれにもあげない←

ははっwwwww

ははっ

はははっwwwww

ははは…
全然ウケてませんけど。

それにしても暑いね。
でも君は走りこんできとるけぇ平気じゃろ?

ライヴのために体仕上げてきとるけぇね。

うおー!晴一さんが喋った!晴一さんが喋ったうっへっへー!←

彼は最近じょがー(jogger)らしいですから。今日もここを走ったんじゃろ?

今日、ライヴ始まる前、ここの会場2周くらいしたけぇ。

わしも暑さに負けてなるものかと、それより熱いライヴをしてやるぜと、
さっき、花道を思いっきり走ってみたんじゃけど、やっぱ暑いわww
若干、ペース配分的なことが、もう何も考えられんようになっとるわ!

若干ヤバイ感じだけどもう気にせんわ!今日全部出し切るわ!

私も明日の事なんて考えませんよww


*2日目*
朝はちょっと雨降ってたんじゃけどね。
野外は3年ぶりなんじゃけど、わしらのライヴって、大体は雨が降るんよ。
横浜・淡路ロマンスポルノのなんか、嵐じゃったけぇ。びしょびしょじゃった。

ポルノの野外ライブは5割の確率で雨か豪雨か嵐じゃけぇw
聞いた話によると、横浜スタジアムのライブの時に、
スタンドで観てくれよった人の荷物が雨で流れて行ったんじゃって。
水がザーって川みたいに階段を流れよって、それに乗って荷物が流されたって。
それもライブの思い出になってくれとったらええんじゃけどw
でも、やっぱり野外は晴れが気持ちいいですよ!

晴れて欲しいとは思ったけど、ここまで晴れなくてもいいよねw
昨日も晴れたし、今日も晴れ。びっくりですねー。

でー、わし、先生みたいな事言うんじゃけど、水分はちゃんと取らなあかんよ?
倒れてしまったら、元も子もないけぇ。


それで…今日は台湾と香港にも中継されるらしいんじゃけど、ちゃんと挨拶せないかんよね。

多者你好。我们叫、「色情塗鴉」是什麼。
こんにちは、わしらが「ポルノグラフィティ」です。

在香港,台灣,今天大家,請請去享受。
香港・台湾の皆さん、今日はどうぞ楽しんでいってください。

たぶんこんな感じのこと言ってた!中国語もたぶんこんな感じかと!
で、途中「ち●ち●(=請請)」って発音があって、あははははー←
そしたら、晴一さんが

I like 麻婆豆腐, 青椒肉絲 too!

それ、英語じゃけw

今日は楽しんでってーーーーーーーーーーーーちょっ♡

晴一さんのあまりのかわいさに発狂!もー「ちょっ」って何!まじかわいすぎる!もー婿に迎えたいくらい!も、ほんとぜひ婿としてきてください!いつでも待ってますんで!

FLOWのくだりはここか?
「盛り上がりすぎて電源抜いてやろうかと思った」って晴一さん言ってた。


*両日共通*
ところでね、今回ポルノグラフィティ。
今年最初のライヴなんですよ。
9ヶ月何をしとったんかと、シングルも1枚しかリリースしてない、ライヴもやってない、
ポルノグラフィティ大丈夫かと、心配する声もあったかと思うんです。

けどね、アルバムを出したわけじゃないから、
今回のライヴはいろんな曲がやれて、古い曲も最新の曲もやれると。
自由度の高いライヴなので、いろんな曲を聞いてもらいたいと思うんですが。

まずは、今年1枚だけ出した最新曲を聞いてください。






EXIT
「最新曲」と言っていたのでここにワンモアタイムが入るのか!と思ってしまったwワンモアタイムはまだリリースされてませんね。「EXIT」でしたねw
初日は歌詞を間違っていたのは言うまでもなく。は歌詞の間違いに気づいたのか、昭仁さん苦笑いwモニター越しで見ていた私は気づいたぞっ!確かEXITだったぞっ!車体は2回も濡れないぞっ!w2日目はあえてメロディーを楽しみました。

柔らかな相づち 穏やかな午後

この直後の一瞬止まった感じの間が私は好き。ここの部分に全ての感情が入ってる気がする。歌詞間違いしたって、間で通じる昭仁さんの感情、晴一さんの言葉。


ヴィンテージ
たぶん、アレンジはされてなかったと思うけど、サビ部分で昭仁さんでも晴一さんでもない声。初日はモニター越しでしか見えなかったし、モニターでもちょろっとしか出てなかったからわからなかったんだけど、NAOTOさんが歌ってました。2日目は肉眼で確認<●><●>カッ!!美声ですな、NAOTOさん。スタレポに書かれていた、昭仁さん・晴一さん・NAOTOさんの打ち合わせとはたぶんこの曲のことだったのでしょう。


ROLL
EXITと同じようなこと書いちゃうんだけど、

僕はそれを恐れてたんだ

の、「僕はそれを」と「恐れてたんだ」の間。ここの無音部分。レベル的に神だと思う。で、しかも「恐れてたんだ」は昭仁さん以外の声が一切ない状況で会場全体に響き渡る。おもわず息をのみこんでしまいまっすー。





<MC>
*1日目*
さっきも言ったけど、今回のライヴではいろんな曲を聴いてもらいます。
ヴィンテージとかROLLとか、結構前の曲だし、
ヴィンテージなんて今まであんまりライヴで披露してきてないけど、
そういう曲も聞いてもらえるのがこういうフェスのいいところでね。

で!今日は、昔の曲も聞いてもらうけど、

ポルノグラフィティ9ヶ月間何してたんだと、
遊んでたんじゃないんかと、みんなそう思っとるかもしれんけど、

実は、新曲いっぱい作ってました!
今日はその新曲もいっぱい聴いてもらおうと思ってます!

まずは「マイモデル」という曲なんじゃけど、作詞作曲の新藤さん。どんな曲ですか?

みんなで楽しく盛り上がりたいと思って、一生懸命作りました♡

一生懸命作ったんじゃって!

次のシングルはわしらにとって結構新しい試みを詰め込んだ感じなんじゃけど、
今までずっと一緒に手がけてもらってたak.hommaの監修のもと、
『煙』で一緒にやったtasukuくんにアレンジに参加してもらって。

さっき新藤も言っとったけど、夏にふさわしい、ノリノリな曲に仕上がっとるんで、
思いっきり盛り上がってください!

腰をフリフリするような曲なんで、踊りながら、フリフリしながら聴いて下さい!

この時の晴一さん、腰をフリフリしてて、超かわいかった!もー、ほんと何でそんなにかわいいんですか、アンタ。37を目前に控えた?中年のおっさんには全くもって見えませんよ。


*2日目*
晴一さんに話ふってなかったから晴一さんのコメントはなし。「一生懸命つくりました♡」って超かわいかったのにもったいないなー2日目だけ参戦の人ー←





マイモデル
上のモニター?に歌詞が表示されるんだったんだけど、初日は遠過ぎて歌詞見れないし、サイドのモニターばっか見てたから歌詞間違いはわかんなかったけど、2日目はまぁ、とにかく間違えてたw
サビのほとんどが立ち向かってたwそう何回も立ち向かう人少ないと思うww
そして飛ばして苦笑いしてたwたぶん毎回立ち向かってたのに気づいたんだろうねw晴一さんも笑ってた気がする。昭仁さんらしいっちゃー、昭仁さんらしいよねwっと。
安定の歌詞間違いでしたw

曲は確かに踊れるような雰囲気の曲でした。というかリリースされたからわかるかww←


マイモデルを聴いてもらいました。

実は、次に聞いてもらう曲も新曲なんです!

この曲はわしが作詞作曲したんじゃけど、
わしが中高生の頃好きだったボ・ガンボスというバンドがあったんじゃけど、
そのバンドのDr.kyOnさんという方にセッションやアレンジをお願いしました。

Dr.kyOnさんは僕らの大先輩で、50過ぎた方なんですけど、
音楽に対する思いがとても熱くてセッションをしててもわしらはすごく刺激を受けました。
これからいくつになっても、わしもDr.kyOnさんみたいに、
音楽に気持ちを乗せて届けていきたいと改めてそう思いました。

で、どんな曲かというと、さっきの新藤の曲みたいに、この曲も夏の終わりにぴったりの、
フェスで盛り上がるゴキゲンな曲なので、腰を振ってダンスダンスダンスしてください!
やっぱり音楽は腰で感じるものじゃけね!


グッバイサマー
思うに、昭仁さんが作詞作曲の曲はあまり歌詞間違いが目立たないよね。やっぱり自分の言葉だからかな?声のハマりもいいし。ハマりがいいってのは晴一さんもどっかで言ってたけれども。たぶんカフェイレだな、うん、そうしておこう←

曲はかなり盛り上がる雰囲気。
Hi! Hi! Hi! Summer Time! Hi! Hi! Hi! Good day!でクラップ&レスポンス。これ、以外と難しくて初日はかなり苦戦した。2日目はある程度把握していたものの、何か難しかった。てか初披露であのクラップ&レスポンスは鬼ですよ。





<MC>
*1日目*
あー、ライヴって気持ちええね!
もっともっとみんなの近くに行きたくなっちゃったんじゃけど、行ってもええ?
みんなの真ん中で歌ってもええ?

もちろんですとも。

ええって!行くよ、新藤くん!

暑っっっっつ!屋根ないとこほんま暑っっっっつ!いや~!暑いね~!
なにこの照り返し!君ら大丈夫?倒れんといてよ?
水分補給しっかりしろよ!ほんま暑っいわ~!えぇー?
焼けるねー、これーうっはー!暑っつー。水分取っとる?ちゃんと。

さあ、みんなの真ん中に来たわけじゃけど…
わし、さっきもここ来たしー、どうせなら、もっとみんなの近く行きたいんじゃけど。
行っていい?

っと、階段を降りる2人。
ここで晴一さん、突然ガクってなる。どしたの?

ぐねった!ぐねった!今、新藤ぐねったで!

アンタwww揚げ足取りなさんなwwけどそんな昭仁さんもかわいいから許す!←
で、ここで晴一さんは首をふって否定する。

あ、足ぐねったんじゃなくてつまずいたん?

晴一さん、うなずく

つまずいたんじゃって!

さいですか(笑)
いやーでもさーやっぱさーかわいいねー。もう、食べちゃいたいくらいかわいい←

触ってもいいけど、引っ張らないでね~(×10回くらい

え、触ってもいいの?ち●こ触ってもいいの?←
到底触れる距離にいないけど、触っていいならち●こ触っていいんだよね?←
はい、ごめんなさい。

そしてサブステージに到着。サブステージもほとんど見えねぇぞ、ここ。
まぁミジンコサイズからアリンコサイズになったってことでよしとしましょう←

うはー、また、ここ、一段とすごい陽射しですね~!
けど、みんなに囲まれて、ここで歌えるっていうのは嬉しいね!
ワイドエリア、ちびっ子もいますね~!暑くないですか?大丈夫ですか?

こんな青空の下でライヴできるなんてね!
わしらのライヴは5割の確率で雨が降るけぇね。
野外というと3年前のね、あの土砂降りを経験しとるけぇね。
あれに比べたら、いくら暑くても、晴れた空の下で、
みんなに囲まれてライヴが出来ることは嬉しいですよ!

私もお二人を囲めて嬉しいですwちょっと遠いからもうちょっと近くまで来て欲しいってのが本音だけど!けど仕方ない、がまんがまん。きっとステージに帰る時に近くまできてくれると期待。そして何ならハイタッチまでしてくれるんじゃないか的なトコまで期待。


*2日目*
晴一さんがコケなかっただけで、あとは基本的に同じこと喋ってた。

あーだんだんテキトーになってきたwww





元素L
晴一さんはアコギ、昭仁さんはハーモニカを持つ。もしやWinding Road?かと思ったらどうやら違うメロディーを吹く昭仁さん。ミーレファーソシーだったかな?こんな感じのメロディでした。すると歌い出したのは元素Lではないですかっ!何か神聖な感じがした。というかとても心温まる感じ。

昭仁さん、前アコライヴやりたいつってたけど、プチ実現したね。


気持ちええ!
こうやってみんなに囲まれて、みんなの真ん中で歌えるのはほんと気持ちええ!

こんなに気持ちいいから、もう少し、歌ってもいいですか?

それでは、聞いてください

待って!

まだじゃったか。今、新藤はチューニングしとるけぇ。

弦が合わん…

暑いからチューニングなかなか合わんのよ。

この弦がっ!

弦このやろっ!(モノマネ)

弦このやろうっ!

このやろっ!ばかやろっ!
なんてモノマネも飛び出すくらい浮かれてますよ! 

あー、もうええ!

いやいやwwチューニング投げ出さないでくださいよwwまぁわかるけどww暑い日のチューニングってほんと大変なのよね、なかなか合わなくて。全部弦合ったー!って思って鳴らすともうずれてたりするし。
だから真夏はギター弾かないことにしてたんだけど練習しないとな…←


黄昏ロマンス
ちゃん ちゃんちゃか ちゃん ちゃんちゃか ちゃん ちゃんちゃか ちゃん ちゃんちゃかという晴一さんのストロークでスタート。黄昏れロマンスですね。大好きですこの曲。この曲の晴一さんのストローク奏法が好きで、これに憧れて私もストローク奏法を黄昏裏マンス風に変えたんだもん。昔、晴一さんがカフェイレで黄昏ロマンスアコバージョンやってたけど、これいいなって思って、それが昭仁さんバージョンで聴けると思ってなかったから、嬉しい!これで何度もとか小説のようにとかあったら最高だな!

で、1番はアコで歌いきり、その後イントロが入ってバンドサウンドへ。これまたよい。


うん、ほんっまに気持ちええ!
せっかく、みんなに囲まれて歌えるけ、もっともっと気持ちよくなりたいんじゃけど、
もう1曲ここで歌ってもええ?

もちろんですとも。むしろ私的にはこっちの方が全然距離的に近いんで、ずっとここで歌っててください的な感じなんですけどwww


メリッサ
きーみのってでー きーりさっいってー とーおいっひっのー きおくーをー
え?メリッサ?アコ?メリッサアコ?え?どゆこと?しかもテンポゆっくり!え、アコメリッサってどーなんの?超新鮮なんだけど!アコメリッサ!略してアコッサ←

そして、

さーあ あいにこがれた ゆめをつらーぬーけぇーーーーーーーーーーーーーーーーー!

けぇー!が実にのびる。すごい声量ですな、昭仁さん。尊敬しまっせ。もとから尊敬してますがねwという訳で、ワンコーラス歌った後に、森男さんのベース音ではじまる。こっから先はいつもの感じ。1日目は「ウォイ!」っていう昭仁さんの煽りがなくてちょっと驚いた。2日目はあったけれども。


~before century~
やっぱりどこ向いてもお客さんがいるって状況で歌えるのはいいね!
   
この音楽が鳴ってるってことは…
儀式をね、しながら、そろそろセンターステージに戻ろうかと思うんじゃけど。

わしらクラスになると、やっぱそれなりの、戻り方じゃないといかんけぇ。
今回、なんと、わしらにふさわしい乗り物を準備してもらいました!
それに乗ってかっこよくステージに戻りたいと思います!

Come on!!チーム・オベリスク!

そういって登場したのは2台の3輪バイク。それぞれに昭仁さん、晴一さんが乗り込む。そしてステージへと帰る。どうでもいいけど、この為だけにチーム・オリベスクを呼んだの?やっぱりポルノクラスとなると違ってきますね。ふさわしい戻り方だと思いますw

ちなみに、ステージまで戻る間も昭仁さんは煽る煽る!初日も2日目も晴一さんが相当近くまできてくれました。たぶん目が合ったぞっ(`・ω・´)キリッ

ステージ近くまでバイクが到着。晴一さんはFブロック前だからたぶん昭仁さんはDブロック前で降りてそっから徒歩でステージに戻る。その間も煽る。Fu-Fu!!

そしてステージに到着し、ラスト3、2、1でCentury Loversへ。


Century Lovers
ちゃっ ちゃっ ちゃっ ちゃっ
ちゃっちゃらーちゃちゃちゃ ちゃっちゃーちゃらら ちゃっちゃらーちゃちゃちゃ ちゃっちゃちゃー
で、ずどん!キャノンテープ発射!(←表現下手すぎ)

初日は距離的に無理だと思って諦めていたのだけど、近くまで飛んできてた。けど取れなかった。二日目は比較的近くだから取れるかなと思っていたら全く飛んで来ず。私はライヴで、自分の手で風船もキャノンテープも取ったことがありません。もう6回目なのに。何、この悲しすぎる現実。

※ちなみに後ほど頂きました。





<MC>
*1日目*
3月11日に起きた東日本大震災。
僕たちは、この震災から教わったことがあって。

それは、現実というのは、嬉しいこと、楽しいこと、幸せなことばかりじゃなくて、
辛いこと、悲しいことも起こりうるということ。

あれから半年の時間が流れて、
いろんな人の力や気持ちで、被災地は、着実に復興している。
だけど、完璧に元どおりになってるわけじゃない。
二度と元に戻らないものもある。失ったものの大きさは、計り知れない。

だけど、だからこそ、わしらは今ある小さな『幸せ』を、しっかり自分の手の中に握りしめて、
一番近くにいる大事な人と、その幸せを確かめ合って、
その幸せが、こぼれ落ちんように、大切に守っていかんといけんと思う。

心と心が繋がって、その輪がどんどん大きくなって、東北に届いて、
それからもっともっと大きくなって日本中に届くように、
わしらの心が、君らの心に伝わるように、
そんな願いを込めて書いた曲を聞いてください。『ワンモアタイム』


そういえば、カフェイレで言ってたね。東日本大震災を受けてって。

震源地の近くの人はあの時、全てを失ったんだろうね。ぶっちゃけテレビで流れる情報でしか知らないので、何を言っても他人事になってしまうのだけど。なら他人事らしく。全部なくして、人によっては自分の親、兄弟、友達もなくして。何もなくて。けどここまで復興してこれて。完全に復興なんてたぶん何年経ってもできないと思う。ここまでの被害があったんだから。実家に戻りたい、元の生活に戻りたいってのはすごくよくわかる。
わかるんだけど、何だろう、ほとんどのものがなくなってしまった今、それこそ、昭仁さんが言ってたように、そっから小さな幸せを見つけて、大切にして欲しいなって。

なんか全然まとまんないけど。


*2日目*
似たようなことを言っていたので割愛させて頂きますw





ワンモアタイム
LaLaLaLaLaLa I believe, one more timeと心地よいスタート。私この曲すごい好き。曲に合わせて拳を上げたり、クラップしたり。力強い感じがいいね。決して頑張れっていう応援歌ではなく、幸せになって欲しいっていう感じの歌詞で。

あれ?さっきから何書きたいのかわかんなくなっちゃった!


DON'T CALL ME CRAZY
森男さんのベース音が鳴り響く。そしてベース音でドンクレのギタメロ。周りの人を見る限り、ここでドンクレだと気づいた人がかなり少なかったらしく、初日は先に気づいた私が大きい声で「ドンクレ!」と叫んでしまたw周りのかた、すんません(´・ω・`)
ドンクレでも炎が出てましたー。


A NEW DAY
おっ、ドームでもやったぞ、この曲!

要するにとか簡単に言うとだとか

「言うなー!!」ってやったった!なんかこれ、嬉しいよね。いや、なんとなくなんだけどね!嬉しいよねっ!嬉しいよねっ!…はい、書くことが見つからなかったのでごまかしましたwwサーセンw


Please say yes,yes,yes
うぉぉぉぉぉぉ!(何)プリセイか、ネガポジか、ジレンマどれか1つがアンコールの〆かと思ってたから、ここにプリセイきてたんまげたー!もう、超スーパージャンプしたし、手叩きまくった!叩きすぎてほんとに手が痛かった(笑)

で!途中で!昭仁さんが再び中央花道をトコトコ。そしたらなんと昭仁さんが上昇!うを!ジャニーズ!ディズニーパレード!やっぱりあったか!ジャニーズみたいなパフォーマンス。そして昭仁さんが頂上に達した時、音楽がストップ。え?みんなどうしちゃったの?音忘れちゃった?昭仁さんじゃないからそんなことないよね←

そしたら

みんなー!盛り上がってるかー!

熱くなってるかー!

暑いかー!

そうじゃろ暑いじゃろ!
そんなおまえらが倒れたりせんように、涼しくなってもっともっと盛り上がれるように!
水をかけちゃうよ!

涼しくなりたいかー!

最新の科学技術を駆使して、こっから放水じゃー!

と、ホースを取り出し、放水。ちなみに、1日目は全く掛かるわけもなく。2日目は結構期待していたんだけど、遠くて全然かからなかった。その間、晴一さんが何やら投げていたのだけど、アレは何だったのだろうか?(後に水風船だったと色んな方のレポ読んで知りました。)

で、まぁ、頂上で放水していた昭仁さんは何をしていたのかと言うと、


*1日目*
水、水、かけちゃうぞ♪  水、水、浴びちゃいな♪

を連呼しながら途中で飽きる(笑)


*2日目*
水、水、かけちゃうぞ♪  水、水、浴びちゃいな♪  水、水、いのちの水♪
水、水、生きかえれ♪  がんばれ、がんばれ、岡野昭仁♪

と言って放水しつつ、じぶんも被る(笑)

とっても可愛らしい昭仁さんでした。あんた、絶対36のおっさんじゃないでしょ。どんだけ年齢詐欺してんのよ、ほうら、言ってごらんなさい?←

そして、


*両日共通*
みんなー!水、かかったかー?

いいえ、全くと言っていい程かかっておりません。

前の方の人はかかったみたいじゃけど!後ろの方の人、水かかってないかー!!

うん、かかってないよ…(´・ω・`)

前の方の人ばっかりずるいよなー!涼しくなりたいよなー!
じゃあ、後ろの方の人にも、水!かけちゃうよ!Come on!

( °∀°)ワクワク

すると大量の水が会場のはしっこから!1日目はやっぱ遠過ぎてかからなかったけど、2日目はホースの先端?みたいなのがほぼ目の前にあったので、大量にかかりましたwびっちょびちょwけど気づいたら乾いてたんだけどw
確かこん時nang-changさんギター弾いてた気がするんだよねー違ったかなー。


ハネウマライダー
音が止まることなくハネウマへ。タオルの準備ですな。タオルを回したり投げたり、また回して回して…。2日目は確か昭仁さん花道の先端まできてくれたんだよねっ!きて、たくさん煽ってくれたんだよねっ。近かったんだよねっ。けど、恥ずかしくて(嘘)私は定位置でタオル回してるだけだったんだよねっ←


ミュージックアワー
きたー!よこよこたてたて!ちょっと何よ、この鬼セトリ!もう、暴れすぎてだいぶヤバいんですけど!というか今、これ書いてる私のテンションもやばいんですけどww思い出しただけで鼻血出そう←

そして…モニターには踊ってる晴一さんと昭仁さんが!超可愛い。足と手同時に広げて閉じて…なんてかわいらしいの!アンタ本当に36歳なんですか?(2度目)もう、これは夢なんじゃないかくらいの幸せな時間。そして恋するうさぎちゃん♡、よこよこたてたて。

ギター弾かずに踊る晴一さん。もーっこの可愛さ犯罪!どうしてくれようかっ!←


アゲハ蝶
そんな興奮が覚めやらぬままチャチャ チャチャチャという聞き覚えのあるリズム。

このライヴは、夏の終わりにみんなでめいっぱい楽しんで、
それでなにかひとつ形に残るものが、
ポルノ丸という船が贈れればいいと思ってこの名前をつけました。

みんな今日は、来てくれてほんまにありがとう!

最後にこの曲で、みんなとひとつになりたい!
みんなで心をひとつにして、歌ってくれください!

〆にこの曲はヤバい…(T_T)

らーらーらーらーーらーーらーーーと歌う。そして会場の歌声だけが響く。客席だけの長いらーらーらーらーーらーーらーーー。いや、ドームと比べるとかなり短い時間だったんだけどね。ま、室内特有の反響がないしね。確かドームは10秒だったよね。

みんなありがとー!このまま歌い続けてください!

らーらーらーらーーらーーらーーーという会場の伴奏に乗る昭仁さんの歌声。そして転調。
最後のチャチャ チャチャチャというクラップで終わる。あー、かなりテキトーww

ライヴ本編終了。





ポルノコール。

初日は後ろの方にいたってのもあって、周りはとても静か。しかも、直前まで飛んで跳ねてタオル回して、なんなら変な踊りもしてるし、水浴び(笑)もしている。疲れてるべ←
がしかし!場の雰囲気ってのは怖いもので、周りが盛り上がってれば一緒に盛り上がっちゃうのよねー。

ポルノ!ポルノ!ポルノ!ポルノ!

卑猥?そんなの関係なく、でっかーい、声で叫ぶ。でっかーい声。

そして登場!!


*1日目*
昭仁さん:ポルノT
晴一さん:ロゴT

*2日目*
昭仁さん:ロゴT
晴一さん:ポルノT

私は、初日はSWITCHの骨2Tで行ったんだけど、そん時に晴一さんがロゴTだったから、2日目はポルノTだろっ!って思って2日目にポルノT買って着たら晴一さんもポルノT(`・ω・´)ドヤッ
もーお♡そ♡ろ♡でもう頭イカれるわー(←手遅れ





アンコール
アンコールありがとう!
でっかい声で卑猥な3文字を叫んでくれて、ほんまにありがとうございます!
そんなにポルノポルノ言われたら、アンコールやらんわけにはいかんけぇw

アンコールの前に、ここでサポートメンバーを紹介したいと思います!
今回のライブは去年の∠TARGETツアーと同じメンバーなんじゃけども…

康兵さん→最年少、on Keyboad、宗本康兵!
私、ターゲットツアー行ってないから初こーへーさんなんだよね。
遠いけど、初めて生でこーへーさんを見て、いやー、カッコイイね←
ま、最年少ってのもあって、実に若々しい!
確か私の3つ上だよね!うん、範囲内だぞっ←

nang-changさん→on Manipulate、nang-chang!
相変わらずのブーイング!けどブーイングって飽きたんじゃなかったっけ?w
毎回思うのは、ブーイングの後の拍手。ブーイングと拍手を同時に浴びる人っていないよね(笑)
そう考えるとなんちゃんの紹介って面白いなって思うw

NAOTOさん→on Violin、NAOTO!
なおとさんは本当に笑顔がステキ。本当にいい笑顔だなって思う。
だからサポメンの中で一番黄色い声を浴びるんじゃないかなと思うんだよね!

森男さん→on Bass、野崎森男!
髪長ぇw森男さんは女性陣より男性陣に人気だよね。怒号が響き渡ってました。
とりあえず髪切って欲しいです。長いです。長過ぎですwww

真助さん→on Drums、野崎真助!
ますけちゃーんw

あれ、めっちゃテキトーになってるwま、気にしないでww


*1日目*
残った2人がポルノグラフィティということなんじゃけども、
on Guitar 新藤晴一!

え?

…わしが紹介すると彼は無視するけぇ、みんな呼んであげてください!
on Guitar

はるいちー♡

on Guitar 新藤晴一!

また、こうやって野外でライブがしたいです!

短ぇwwwww

Vocalは?

あきひとー♡

Vocal昭仁!

ありがとうございます。みんなこんな暑い中来てくれてありがとう!

わしらのガソリン(だっけ?)もあとちょっとになってしまったけど、
もう一滴も残さず出し尽くすよ!

まだまだ盛り上がる元気はありますか!?暴れる覚悟はありますか!?



*2日目*
残った2人がポルノグラフィティということなんじゃけども、
名前知ってる人は呼んであげてください!on Guitar

はるいちー♡

on Guitar 新藤晴一!

野外ライヴってさ、雨降ると濡れるし、晴れたら晴れたで暑いし。
ここはシャトルバスあるからいいけど、駅からちょっと遠いと大変だし。
みんなちょっとマゾっ気あるんじゃないの?
ちょっと大変なほうがいいのー、ちょっと痛いほうがいいのー、みたいな。

ちょwドS発言wもー、こーゆー晴一さんが好きなんだよねっ!私!私、普段超ドSとかって言われるけど、晴一さんには敵わないねっ!太刀打ちできないねっ!歯が立たないねっ!←

Vocalは?

あきひとー♡

Vocal昭仁!

えーっ、
多者你好。我们叫、「色情塗鴉」是什麼。
こんにちは、わしらが「ポルノグラフィティ」です。
在香港,台灣,今天大家,請請去享受。
香港・台湾の皆さん、今日はどうぞ楽しんでいってくださいw

I love 麻婆豆腐♡

何やってん(笑)いやーでもかわいいなー。もー、ずっとかわいいなーしか書いてないけど!いいんだよ、もう!かわいいもんはかわいいんだから!文句言うんじゃねぇ!文句言うなら36歳に見えない2人に言いなっ!←


*両日共通*
さぁアンコール、まだまだ盛り上がれるんかいね?
まだまだやれるんかいね?


ネガポジ
え?もうネガポジ?え?と思ったのは私だけではないはずっ(`・ω・´)ドヤッ
が、しかし初日は私にとっては初ネガポジだから如何せんどうすりゃいいのかわからんかったのは言うまでもないのは事実であるw2日目はちゃんとノれたぞい!てかレポになってないしw

で、まぁ、ソロ回しがありました、っと。


ジレンマ
ま!さ!か!の!ジレンマ!うっそーん!ソロあったから今回ジレンマないんだーと思ってた。けど今度こそ最後だよね…アンコール曲2曲か…(´・ω・`)ショボンティ-ヌ
で、恒例のソロ回しがあった訳だけど、1人4小節ずつ2回!(笑)どんな回し方w

ネガポジでもジレンマでもNAOTOさんはブリッジ奏法で弾いてくれたのでかなり満足(笑)
ちなみに、ソロ中はバックスクリーンにメンバーの名前が書かれてました♡というかその時しかバックスクリーン見てないんで他に関しての質問は一切受け付けておりません←

あっ、2日目の晴一さんのソロはギターを背負って(?)背中の上に置いて弾いてました。
そして〆のラストの時も背負って弾いてました!すげぇ!器用だなー晴一さん!
その時、昭仁さん何か言ってたような気がするけど覚えてないので割愛させていただきますw

そして…
あんたら最高ー!胸張って行けー!自信持って行けー!愛してるぞー!

で終了。

ダンサーさん、サポメンさん、ポルノさんが一列に並び(長ぇw)おじぎ。

ダンサーさんたちは去り、サポメンさんとポルノさんたちがハイタッチ。

サポメンさんたちもはける。

とうとう終わってしまったか…と思いきやギターが登場。

え?

幸せなこと、楽しいことばかりじゃなく、つらいこと、悲しいことも起こりうると教えられた。
わしらは、今ある“幸せ”を確かめ合って、こぼれ落ちんように大切に守っていけんと思う。
この曲は去年にリリースしたんじゃけど、今だからこそ、わしらだけでもう一度歌いたいと思います。

∠RECEIVER。


∠RECIEVER
昭仁さんはアコギでコード進行、晴一さんはエレキでハーモニクスを鳴らす。私、harm.の音って大好きなんだよね。その音が、曲の雰囲気をより広めてくれて。今のこの雰囲気にとっても合ってる。

間奏に入り…

みんな座ってもらえる?
狭いと思うんだけど、みんなで譲り合ってちょっと座ってくれん?
座れん人は、しゃがむだけでもいいから。

東日本大震災から半年経って、半年後の今日というのは、
ある意味では、
みんなでやっとここまできた、日本中でみんなが一人ひとりがんばって、
辛い現実を乗り越えてきて、やっと今日のこの日を迎えた、
って言い換えてもいい日々だと思うのね。

時間は経って、着実に復興してきてる現実がある。
その一方で、まだ元通りになっていないこともあるじゃん。
で、永遠に失われてしまって、もう二度と元通りにならないこともあるじゃん。

でも、オレたちは時間を戻したいわけじゃなくて。

未来に、進んでいきたいわけじゃん。
一歩ずつでいいから、みんなで進んでいきたいじゃん。

波には、みんなの大事なものを奪っていった、そういう波もある。
確かに奪っていった波もあるんだけど、明日への希望の波だってあるけぇ。

オレたちを、未来に押し上げていく明日への希望をこめた新しい波を、
今日集まってくれた人たちで作って、もう一度最後に心をひとつにしませんか。

そりゃあ、まだ前に進めていない人もいるし、冗談でもウェーブなんか…という人も忘れてはいけんよ?

そういう人は、なんじゃろ、ライブで疲れた体を伸ばすついでに立ってみたり、
なんならオレらの12周年を祝ってくれたりなんかして、そのウェーブに加わってくれん?
本当に出来ない人は、その場に座ったままでも良いけぇ。無理せんでもええけぇ。

ここにいるみんなと未来、明日に向かう大きな波を作っていけたらなって思うけぇ。
オレがカウントしたら歌が始まるけぇ、そしたら前から一斉にバーってウェーブをして欲しいんよ。

大丈夫かな?

波。ウェーブ作るのってたぶんすごい抵抗しただろうね。晴一さんも昭仁さんも。だって、全てのものを奪ったんだよ?東北出身の人にとってトラウマになっているものだと思うんだよね。晴一さんは特にわかってると思う。被災地まで行って、短時間ではあるけれど片付けを手伝って。ただのパフォーマンスだろ?って言う人もいるだろうけど、晴一さんはこのために被災地に行ったんじゃないかなと。
波は辛いものだけじゃない、未来へ続く波もあると思うって感じたんだと思うだから今回提案したんじゃないかなって思う。地震がある前からつま恋は企画されてたって言ってたんだし、たぶん本当だと思う。現状を目で見て、体験したからこそ、晴一さんは言っているんだと思う。自分で何書いてるのかわかんなくなっちゃったけど。

そして晴一さんのかけ声とともに昭仁さんの歌とウェーブがはじまる。

1日目は1回だけだったけど、2日目は2回波を起こした。そして波が一番後ろのワイドエリアまで達すると拍手がうまれた。これって、みんなで未来への波をつくれたってことだよね?起こせたってことだよね?私、鼻水と涙出たとかってよく書くことあるんだけど、実際に涙ボロボロ流したのってあんまりないんだけど(←ぶっちゃけた)、これもぶっちゃけた話が初日は一切涙出なかったんだけど、2日目は感動した。1日目は全く違う意味で泣きはしたけどね。へっ←

まぁ初日感動しなかった理由は→こちら

という訳で、その後何か言ってた気がしたけど忘れた←

そして晴一さんと昭仁さんは花道の先まで行って(というか来て)挨拶。ちなみに2日目私がいたトコは先に晴一さんが来てくれました。2日目、初めてこっちに来たのが最後の挨拶って何(笑)アンケートに書いときましたw次に昭仁さんが来てくれて、おもいっきり手を降ってくれて、目合っちゃったーよ。

てことで挨拶回り?は終わって二人はステージの真ん中へ。クリスマス・カウントダウンライヴの発表。

生声。


*1日目*
聞こえるー?
後ろも聞こえるー?

また、会いましょう!


お前らー!愛してるぞー!
今日はホンマに楽しかったよー!
また、会いましょう!

最後にワンモアタイムのミュージックビデオを見てもらいたいと思います!



*2日目*
聞こえるー?
一番後ろの人も聞こえるー?

また、こういうのやろうね!


本当にありがとう!
またクリスマスと年末に会おうねー!
愛してるからねー!

最後にミュージックビデオを、ワンモアタイムのミュージックビデオを見てもらいたいと思います!






長々と失礼しやっしたー。結構曖昧なトコ(初日は特に)もあったので、色んな方のレポを参考にさせて頂きました。故に、かなりかぶってる部分もありますが、その辺はご了承下さい。大半は記憶に基づいてますが、長くて書くのがめんどくさいMCの一部はちょっとコピらして頂いちゃいました←
2日目は曖昧なのではなく、ただめんどかったからテキトーなレポになりました。内容はさほど変わらないし。

で、今回のポルノ丸。全体的に盛り上がる曲が多いなーとは初日から思っていたのだけど、今回のコンセプトを考えれば当然なことだなって思いました。しんみりはよくない。

感想。とにかく暑かった。2日間でペットボトル8本消費しました。2日目の方が特に多くて5本。

2011/09/11(日) 00:00 Music
月別アーカイブ
● 2037年12月 (1)
● 2018年08月 (1)
● 2017年12月 (1)
● 2017年04月 (1)
● 2017年03月 (1)
● 2016年12月 (1)
● 2016年09月 (1)
● 2016年03月 (1)
● 2016年01月 (1)
● 2015年11月 (3)
● 2015年05月 (1)
● 2015年03月 (1)
● 2015年01月 (1)
● 2014年12月 (2)
● 2014年11月 (1)
● 2014年10月 (1)
● 2014年07月 (2)
● 2014年06月 (3)
● 2014年05月 (2)
● 2014年02月 (2)
● 2014年01月 (2)
● 2013年09月 (1)
● 2013年07月 (1)
● 2013年06月 (6)
● 2012年10月 (1)
● 2012年09月 (1)
● 2012年08月 (1)
● 2012年07月 (1)
● 2012年06月 (1)
● 2012年05月 (1)
● 2012年04月 (1)
● 2012年03月 (1)
● 2012年02月 (1)
● 2012年01月 (1)
● 2011年12月 (1)
● 2011年10月 (1)
● 2011年09月 (4)
● 2011年08月 (1)
● 2011年07月 (1)
● 2011年06月 (1)
● 2011年05月 (1)
● 2011年04月 (1)
● 2011年03月 (1)
● 2011年02月 (1)
● 2011年01月 (1)
● 2010年12月 (1)
● 2010年11月 (1)
● 2010年10月 (1)
● 2010年09月 (1)
● 2010年08月 (5)
● 2010年07月 (2)
● 2010年06月 (1)
● 2010年05月 (4)
● 2010年04月 (6)
● 2010年03月 (4)
● 2010年02月 (3)
● 2010年01月 (3)
● 2009年12月 (5)
● 2009年11月 (3)
● 2009年10月 (2)
● 2009年09月 (5)
● 2009年08月 (4)
● 2009年07月 (1)
● 2009年06月 (1)
● 2009年05月 (4)
● 2009年04月 (4)
● 2009年03月 (4)
● 2009年02月 (5)
● 2009年01月 (3)
● 2008年12月 (1)
● 2008年11月 (4)
● 2008年10月 (6)
● 2008年09月 (5)
● 2008年08月 (1)
● 2008年07月 (6)
● 2008年06月 (5)
● 2008年05月 (11)
● 2008年04月 (13)
● 2008年03月 (7)
● 2008年02月 (9)
● 2008年01月 (8)
● 2007年12月 (7)
● 2007年11月 (5)
● 2007年10月 (5)
● 2007年09月 (18)
● 2007年08月 (9)
● 2007年07月 (13)
● 2007年06月 (5)
● 2007年05月 (2)
● 2007年04月 (4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。