カレンダー(月別)
2018年04月
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

本山

Author:本山

らいぶじゃんきーじゃないです。

☆up☆ライヴ参戦

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
★参戦ライヴ
Read More…
スポンサーサイト

2037/12/31(木) 23:59 Information
気づけば2017年も終わりじゃないですかー。やだぁ、はやーい。一体、今年1年何をしていたのか…

ボケ防止も兼ねて振り返りをば。

1月
中学からの友人の結婚式に参列。
受付ってさぁ緊張すんのよねぇ、人見知りだから。あーたそれプラス私に何か喋らそうとしてたでしょう…(やんわり断った)
あと、二次会でレイコップ当てたんだった。笑った。


2月
今年はわりと旅行yearだった気がする。いや、しないか(笑)
草津に行きましたな。やたら遠かった。遠かった。やーーーー、遠かった。また行きたいけど遠かった。湯もみ体験してみたかったけど人数の関係でできなくてちょっと悔しかった。また行きたいけど遠いのが悩みどころよね。


3月
学生の頃の先輩、後輩たちと久しぶりに飲んだなぁ。ペンギンカフェ行ったよ池袋の。ペンギンかわいかた。ペンギンになりたい(?)


4月-5月
特に記憶にないから何もしてないんだと思う。
あ、みそじになりました。ハタチになる年にこのブログがはじめたのだけど、やべーなげーことやってんな。


6月
おといったり、ゆにばいったり。構ってくれたくらさん,よもぎ、ありがとう。近いうちににまた行きます。
お馬さんに乗ったのも6月だったかしら。
あとウン十年ぶりに四日市にも行きましたな。まじで全然覚えてなかった。


7月
今年も桑名の花火を見に行きましたな。何か…去年のほうが良かった気がする(笑)
けど来年も行くぞ。予定が合えば。


8月
地元の友人に海に誘われ、やばすぎる体型だったから急いで痩せ。あとは個人的な事故予兆があったけれど偶然なのか免れ。
あと、わたし皮膚弱すぎて海入ってはいけないらしい( 'ω')w


9月
台風の中、よもぎが来ましたね、東京に。うのしゃとお相手させて頂きました。
空飛ぶペンギン見たよ!ペンギン無条件で可愛い。ペンギンになりたい。
今度はいいお天気のときにおいで(笑)

くらさんきたのも9月よね。鋼展行きました。大阪でもやるのに…(笑)
スマホカバーがなかったので、買ったのだけど、見事にみそじババァ感ゼロ。けど可愛いから許す。ちなみにもうかなりクッタクタな感じになってる。しゃーない。けど可愛いから許す。

よもぎもくらさんも池袋待ち合わせだったのだけど、いつも歩いてる場所なのに何か面白かったwwwwwwwwwwwwwww


10月
月初めに高校時代の友人たちとリッチ女子会しましたな。リッチにしすぎて1人金欠こじらせてた( 'ω')


11月
我らが桑田さんのらいぶ、東京ドーム。しんぷるなの。すげーしんぷるなの。ステージもシンプルだし、照明とかもわりとあるあるな感じだしシンプルなんだけどすごいの。
だからと言って、これぞ桑田佳祐だぞ!みたいなのもないの。
いかにも、っていうのを通り越して後光さして…もないんだけど何かもう超越を超越してたというか、絶対に越えられない壁を感じた。

あとは、山下さんに会いに行きました。また太ったね、ほっち。まんまるですよ、にーさん…。
そのときにほっちが着てたパーカーどっかで見たことあるなーと思ったら、以前よっちゃんがTwitterにあげてた写真で色違いのパーカー着てたよ。同じやつ色違いとかで持ってる人ってわりとオシャレな人多いけど、まぁ確かにほっちオシャレだけどただサイズがないからなんj(自主規制)


12月
ポルノNHKのこともあり、うのしゃと町田でデート。久しぶりの小田急( ゚∀゚)o彡°
小田急トークももう5年ほど前ですか…。そりゃみそじにもなるわい。毎日のように小田急トークしてたような。
あ。うのしゃは元気にしてます。


2017年はまだまだ続くけれど、これといって他に何かが起こるってことはなさそうよね。

2017/12/17(日) 13:09 Comment:0 TB:0 Diary
企業の採用活動に関わっていると思う事がいくつかある。

その後の話のことは知らないけれど、もし私が求職者だったら企業にものすごい不信感を抱く。ちなみにその企業、日本を代表するような超大手企業で、世界中でも知らない日人がいないようなとにかく超大手企業。
私の身近な関係でも、就職活動,転職活動でその企業を目指した人は見た事があるし、実際に私も就職活動でその企業を受験した。

転職活動中、その企業を受けようとしたAさん。女性。エージェント会社を通してエントリーをした。とても素晴らしい経歴を持った方でした。それもあってか、見事に書類選考を通過し面接に行く事になった。

しかしここで問題が発生した。

その女性のエントリー時にエージェント会社が間違えて「男性」として登録してしまった。顔写真もなく、名前だけでは男女の区別がしづらい名前だった。女性でも男性でも使うことのなる名前。
ぶっちゃけた話が、写真を提出しなかったその女性にもエージェント会社にも問題がある気がするのだけれど、それは大した問題ではない。

別企業を受けた求職者で、こういった事例にも関わったことがある。
明らかに女性の名前。スーツにネクタイ姿だったけれど、とても女性らしい方だった。経歴を見ると女子校出身。だけど男性。ちなみにこの方は取って外したパターンの男性。

人は見た目によらない、というのは性格的なことや能力的なことだけではない。

金八先生で性同一性障害をテーマとした年があった。その頃くらいから性差についての議論が色んなところでなされてきた。
女性,男性に分けることが問題であると言っているわけでも、性同一性障害がなんたらと言うつもりもない。むしろ、それを「障害」と言っている方が問題だと思う。そもそも、俗にいう一般と少しでもズレただけで障害というのはいかがなものなのか。
ただ、私は女性であり、女性だと思っているし、まぁ見た目も女性と言われるので、それがただの傲慢だと言われれば言いようがないけれど、言いたいことはこーゆーことではない。

問題は「男性」と登録された女性が書類選考に通ったことである。
企業側は男性だと思ったから通過させた。つまり企業側は面接相手が完全に男性だと思っている。

まぁ男性だと登録されている以上思い込んでも仕方がないことだと思うけれど、ちなみに一緒に提出された書類全てに「女性」としっかり記載されていた。見落としにも程がある。
それもまだいい。ミスなんて誰でもすること。それを咎めたところで、ただの心の狭いバカのすることである。

その女性が正確に「女性」として登録されていたら落ちていた書類選考。ここに問題があるのではないか。
そもそも男性だから書類選考通過で、女性だから落ちるっておかしくないか?この、男女雇用均等法が云々騒がれている昨今で。
なんなら男性として登録されて、その企業基準で男性として仕事できるだけの能力や経歴を持っているその女性を盛大に評価すべきところではないのか。

確かに結婚して子供ができたら産休を取らなければいけないリスクがある。それが昨今の出生率の低さにもつながっている。けれど世界的に有名な超一流企業だからこそ、出生率や女性の働きやすさはもちろん、世の中の言う「男女雇用均等法」に則って採用活動をしていかないとダメなんじゃないの。

ちなみにその企業、ボーナスや昇給の関係で、学歴は高校からしっかり書かないと落ちるのだけど、さっき挙げた女子校出身の男性がその企業受けたらどうなったんだろうね。
その企業の製品わりと好きで気に入って使っていたけれど、買う気なくなったわ。

毎度のことながら、文章がまとまらん。

おわり。

2017/04/29(土) 23:15 Comment:0 TB:0 Diary
月別アーカイブ
● 2037年12月 (1)
● 2017年12月 (1)
● 2017年04月 (1)
● 2017年03月 (1)
● 2016年12月 (1)
● 2016年09月 (1)
● 2016年03月 (1)
● 2016年01月 (1)
● 2015年11月 (3)
● 2015年05月 (1)
● 2015年03月 (1)
● 2015年01月 (1)
● 2014年12月 (2)
● 2014年11月 (1)
● 2014年10月 (1)
● 2014年07月 (2)
● 2014年06月 (3)
● 2014年05月 (2)
● 2014年02月 (2)
● 2014年01月 (2)
● 2013年09月 (1)
● 2013年07月 (1)
● 2013年06月 (6)
● 2012年10月 (1)
● 2012年09月 (1)
● 2012年08月 (1)
● 2012年07月 (1)
● 2012年06月 (1)
● 2012年05月 (1)
● 2012年04月 (1)
● 2012年03月 (1)
● 2012年02月 (1)
● 2012年01月 (1)
● 2011年12月 (1)
● 2011年10月 (1)
● 2011年09月 (4)
● 2011年08月 (1)
● 2011年07月 (1)
● 2011年06月 (1)
● 2011年05月 (1)
● 2011年04月 (1)
● 2011年03月 (1)
● 2011年02月 (1)
● 2011年01月 (1)
● 2010年12月 (1)
● 2010年11月 (1)
● 2010年10月 (1)
● 2010年09月 (1)
● 2010年08月 (5)
● 2010年07月 (2)
● 2010年06月 (1)
● 2010年05月 (4)
● 2010年04月 (6)
● 2010年03月 (4)
● 2010年02月 (3)
● 2010年01月 (3)
● 2009年12月 (5)
● 2009年11月 (3)
● 2009年10月 (2)
● 2009年09月 (5)
● 2009年08月 (4)
● 2009年07月 (1)
● 2009年06月 (1)
● 2009年05月 (4)
● 2009年04月 (4)
● 2009年03月 (4)
● 2009年02月 (5)
● 2009年01月 (3)
● 2008年12月 (1)
● 2008年11月 (4)
● 2008年10月 (6)
● 2008年09月 (5)
● 2008年08月 (1)
● 2008年07月 (6)
● 2008年06月 (5)
● 2008年05月 (11)
● 2008年04月 (13)
● 2008年03月 (7)
● 2008年02月 (9)
● 2008年01月 (8)
● 2007年12月 (7)
● 2007年11月 (5)
● 2007年10月 (5)
● 2007年09月 (18)
● 2007年08月 (9)
● 2007年07月 (13)
● 2007年06月 (5)
● 2007年05月 (2)
● 2007年04月 (4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。